月別アーカイブ: 2013年12月

理想のクリスマス

皆さんの理想のクリスマスって、どんなクリスマスですか?カップルだったら、うーんそうだなあ、私の理想のクリスマスは二人で寒い中手をつないで、イルミネーションを見に行くのがいいかなあって思います。やっぱりクリスマスチックなことをしたいじゃないですか~!それで、その前はちょっと素敵なレストランで背伸びしたディナー。お洋服を選ぶのもすっごい考えてね!そんなのもう独身じゃないと無理ですよねえ。そんなわけでうちは子供二人との母子3人のクリスマスになるので、とりあえずはクリスマスケーキとミートローフ、それに温野菜とマッシュポテトのごちそう(?)にして、あとはクリスマスにちなんだDVDを見て終了にしようと思っています。今年ももうすぐ1年終わっちゃうんですね、この間始まったばかりだと思っていたのに!息子も小学校が始まって1年たっちゃうんですねえ~、あっという間に大きくなっちゃうなあ。年の瀬はやはり、ちょっとだけ感傷的になっちゃいますね。

どうやったら疎遠になれるのか

実は最近、「解離性人格障害」の友達ができました。「何でこの人、こんなにいい人なんだろう!」そう思って、本当に引っ越してよかった~ッと思っていたのですが、まだ知り合って1週間だったのにすっごいメールと電話。ちなみに同性で、彼女には旦那さんと子供たちがいるのに… 初めは解離性人格障害のことは知らなかったので、なんて人懐こいひとなんだろ?と思っていただけなんですよね。ところがなんと、真夜中の2時から3時の間に電話がよく来るようになってしまったんです。メールもギクッというか、ひやっとする内容のメールまでき出して… 初日はびっくりして真夜中の電話を取ってしまい、2時間半電話に付き合ったのですが、初めは泣いていた彼女が元気になったので「よかった」と普通に思って電話を切ったんです。でも知り合ったばかりなのに、なんで私に電話してくるんだろうって思っていたんですけれどね、解離性人格障害のことを調べて今、背筋が凍ってます~。