月別アーカイブ: 2015年4月

目指すはキレイなお母さん!

30代になって思うのは、女性が二極化してきているということです。かなり女子力に励んでいる女性と、おばさん化している女性の2つあると思うんですね~。私はといえば、この丁度真ん中くらいかなあ。

年を取ってまで「女」を意識しまくっている人にはうんざりする一方で、おばさん化している女性にもがっかり、といった感じでね。やはり女性らしさは失わずに、けれどセクシーさを出そうと努力はせず、「きれいなお母さん」が目指せるのが一番かなって思うんですよね。

このきれいなお母さんを演出するために私が飲んでいるのが、ローズサプリです。汗をかいたり、トイレに行ったときにほんのりローズの香りが漂うので、女性にはかなりお勧めなんですが、美容的な面でもよいんだそうですよ?!

いろんなメーカーさんから出ているので、信頼できるメーカーさんを選ぶのが一番。まずはお試しなどで、自分に合った香りのローズサプリを探してみても良いかもしれませんね。

オーガランドローズサプリの詳細

ジャスティン・ビーバーがピンチ!

やってしまいましたね~、ジャスティン・ビーバー!なんでも、ブエノスアイレスのAFP時事によれば、アルゼンチンの裁判所が今月8日に、国際刑事警察機構(ICPO)を通じて、日本でも大人気のカナダ出身の歌手ジャスティン・ビーバーを国際手配したそうですよ~。

現在21歳のジャスティン・ビーバーがなぜ逮捕されることになったかといえば、2013年11月に、ツアーで滞在中だったブエノスアイレスで、ボディーガードにナイトクラブの外で待ち構えていたカメラマンから写真機や携帯電話を奪えと命令したとかで、アルゼンチンの裁判所が2014年11月に、60日以内の出廷を命じていたそうですが、ジャスティンが無視してしまったんだそう。

というわけで、書記官が彼が姿を見せなかったので逮捕する。世界中どこにいても、と発表したんだそうです。もちろん、 ICPOはアルゼンチンからの要請を受け、加盟190カ国・地域に対し逮捕を求めるそうで、ICPO自体が逮捕に関与するわけではないそうですが…。お金を払ってすぐ釈放されるにせよ、本人はビビっているに違いない?! 

やくざ言葉で他人を怒鳴り散らす母親

実は先日…、沖縄に関東から飛行機で戻ってくるときの、飛行機で、本当に嫌な体験をしてしまいました。それは…、4歳の娘と8歳の発達障害ありの息子と私の3人で飛行機に乗り、飛行機が離陸して10分くらいたったところだったでしょうか。

前に座っていた、小学生高学年くらいの子連れの素朴そうなおばさんに、「てめえ、子供に前の座席キックさせんなや!うるさすぎんだよ!!」と怒鳴られました。私は気づいていなかったのですが、どうやら私の隣に座っていた娘が、前の座席を蹴ったよう?!とりあえず、「すみません」と謝り、「ふざけんなよ、こらあ!」と怒鳴られたところを、「4歳ですし、若干の声は勘弁してもらえませんか」と話すと、「てめえ、子供を静かにさせようとする努力もなくかよ!?」とまた怒鳴られ。

私、口うるさいお母さんなんです、もともと。けれど、もしかしたら他人よりうるささのキャパシティが大きいのかなと、「すみません。」と謝り、でも息子のことでうるさいといわれたので、「静かにさせるようにしますが、申し訳ないですが、発達障碍児なので、大目に見てもらえませんか」と口答えしてみました…(^^;) そしたらとどめは「障害児乗せんなよ、ごらあ!」とまた大声で怒鳴られ。

息子は怖がって、メニュー表に顔を隠して震え、娘も半泣き。私も半泣きで、スチュワーデスさんのところに行き、飛行機の一番後方の病人用シートに座らせていただきました…。

子連れのお母さんですよ、この言葉遣い。初めから大声で怒鳴りチラシ…。このおばさんの子供は、大人しく一言も発せず顔を突っ伏していました。よくあることなんでしょうが、かわいそう。ヤンキーとかならまだしも、普通のおばさんのやくざ言葉、ショックでした~。