ご先祖はいる!

今、テレビで先生が幽霊を見れるやつ、みたいな香取慎吾主演のドラマがやっているのですが、やっぱりご先祖様って見ていると思うんですよね。というのも、私の祖父も昔はよく、私の夢に出てきたり、また起きているときでも名前を呼んだりして、そこにいるのを感じたからです。中でもくっきりと祖父の姿が映っている心霊写真。祖父だから怖いような怖くないような?!母も祖母も、「これはおじいちゃんだね!」とびっくり驚き、笑いながら「天国行っても心配なんだね」なんて言っていました。私には「しっかり勉強しなさい」と夢でいい、最後の言葉はしっかり働きなさいだったのですが(パーキンソンだったので、看護師と間違えていたみたい)実際的を得た言葉だなと。何か困った時があった時、つらい時、悲しい時、思い出すのは絶対だった祖父の愛情ですかね。母は祖父に溺愛されて育ったので、祖父は私のこともとてもかわいがってくれました。祖母がヒステリーで私が怒られると「おじいちゃんのために、謝ってくれるか?」と優しくなぐさめてくれたものです。おじいちゃんのために祖母に謝ったこと、数回。甘やかされて馬鹿になったといわれていますが、心だけはまっすぐ育ったのは祖父のおかげかも。