やくざ言葉で他人を怒鳴り散らす母親

実は先日…、沖縄に関東から飛行機で戻ってくるときの、飛行機で、本当に嫌な体験をしてしまいました。それは…、4歳の娘と8歳の発達障害ありの息子と私の3人で飛行機に乗り、飛行機が離陸して10分くらいたったところだったでしょうか。

前に座っていた、小学生高学年くらいの子連れの素朴そうなおばさんに、「てめえ、子供に前の座席キックさせんなや!うるさすぎんだよ!!」と怒鳴られました。私は気づいていなかったのですが、どうやら私の隣に座っていた娘が、前の座席を蹴ったよう?!とりあえず、「すみません」と謝り、「ふざけんなよ、こらあ!」と怒鳴られたところを、「4歳ですし、若干の声は勘弁してもらえませんか」と話すと、「てめえ、子供を静かにさせようとする努力もなくかよ!?」とまた怒鳴られ。

私、口うるさいお母さんなんです、もともと。けれど、もしかしたら他人よりうるささのキャパシティが大きいのかなと、「すみません。」と謝り、でも息子のことでうるさいといわれたので、「静かにさせるようにしますが、申し訳ないですが、発達障碍児なので、大目に見てもらえませんか」と口答えしてみました…(^^;) そしたらとどめは「障害児乗せんなよ、ごらあ!」とまた大声で怒鳴られ。

息子は怖がって、メニュー表に顔を隠して震え、娘も半泣き。私も半泣きで、スチュワーデスさんのところに行き、飛行機の一番後方の病人用シートに座らせていただきました…。

子連れのお母さんですよ、この言葉遣い。初めから大声で怒鳴りチラシ…。このおばさんの子供は、大人しく一言も発せず顔を突っ伏していました。よくあることなんでしょうが、かわいそう。ヤンキーとかならまだしも、普通のおばさんのやくざ言葉、ショックでした~。